社長挨拶 – Message

おかげさまで有限会社青木技建は、まもなく創業10周年を迎えようとしています。
1991年、バブル崩壊が始まった頃この業界に入り、11年の経験を経て、2002年、まだ崩壊の癒えぬこの国で独立を果たし、2006年に法人化いたしました。

創業後は、筆舌に尽くしがたい苦労の連続でしたが、あの日々があったからこその今だと感じています。

そして唯一幸いなことに、従業員、取引先、金融機関の方々に恵まれ、今日を迎えることが出来ました。心から感謝しております。

弊社はこれまで「企業は人なり」を理念に邁進してまいりました。

人はやはり支え合いであり、助け合いであり、故に人の心を思い、どうずればこの人が幸せを感じられるのかと日々思ってまいりました。

仮に今、弊社が結果を残せているのだとすれば、それは、そう思ってきた影響が少なからずあったのかと、身に染みています。

まったく、事業とは違うお話をさせていただきましたが、すべてに精通することだと私には思えます。

「至誠天に通ず」

私の好きな言葉なのですが、すべては周りの人有ってこそのものと理解できれば、もう何も怖いものはありませんでした。

これからも弊社、青木技建は、夢や理想や希望を常に胸に、人のため、この国のため、粉骨砕身努めて行きます。

代表取締役
青木 太平次

AokiSkyHi

 

Copyright© 2010 有限会社青木技建 All Rights Reserved.